2011年01月18日

リフレクソロジーで頭痛を解消

リフレクソロジーは、足裏の
「反射ゾーン」を刺激して、
血液やリンパの流れを改善する足裏健康法です。

血液の循環を良くすることは、
頭痛の解消につながります。

マッサージを探すなら⇒出張マッサージ 福岡

今回は、自宅で簡単にできる
頭痛解消のリフレクソロジーを紹介します。

リフレクソロジーで頭痛を解消するには、
自律神経の集まる部分である
太陽神経叢(たいようしんけいそう)を刺激して、
自律神経が安定、リラックス効果を得ましょう。

マッサージでリフレッシュしたいなら⇒マッサージ 港区

また、足裏の親指は頭痛のゾーンになるので、
親指の裏全体を、手の親指の腹を使って、
まんべんなく押すと頭痛解消に効果的です。

・太陽神経叢(たいようしんけいそう)
左右の足裏にある反射区で、踵(かかと)を
下にした状態で「中指の付け根」から下に向かって、
土踏まずの縁まで移動した区域の部分です。
手の親指で刺激を感じる程度に、
ゆっくり数秒押して、離すを数回くり返しましょう。

・足裏の親指
ストレスなどによる頭痛を予防・改善には、
息を吐きながら、頭痛のゾーンである親指の裏全体を、
手の親指に力を入れて、数秒押して離すを数回くり返します。
posted by 桜子 at 17:28| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。