2011年01月25日

セルライトを解消するマッサージ方法

今回紹介するバストマッサージの方法は、
バストの血行を良くして、
ホルモンの分泌を良くすることが目的です。

【PR@】マッサージ 専門学校

この方法は、バストの肌や、ハリもアップするので、
そういう意味でも、バストアップに効果的です。

【PRA】マッサージ 東京

バストアップマッサージに共通する、
注意点としては次の3つがあります。

・力を入れすぎない
・左右均等にマッサージをする
・ジェルやクリーム等を使用して肌を傷めないにする

<<バストマッサージの方法>>

@首・胸をさする
首や、バスト全体をさすましょう。
このマッサージは全体の血行を
良くすることが目的としています。
最初に、全体をさすることで、
次からのマッサージの効果が上がります。

A鎖骨・あばら骨をさすります
鎖骨や、あばら骨の部分を
中央から体の外側に向かってさすります。
この部分は、リンパの流れを
改善するためにさする必要があります。

Bバストを持ち上げるようにさすります
バストを持ち上げるようにさすりましょう。
左右の手を交互に使って、下から上に
持ち上げるようにして、さすります。
乳腺を刺激することで、ホルモンの分泌を促します。

C胸の輪郭に沿ってマッサージする
胸の輪郭に沿って、バスト全体をマッサージしましょう。
バストの輪郭に、メリハリを持たせるのに効果的です。
体の中央部から、一周するようにして
バストをマッサージしましょう。
バストの下半分は、特に、持ち上げるようにして一周します。
posted by 桜子 at 19:17| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。