2011年03月29日

朝に顔がむくむメカニズム

お酒をたくさん飲んだ次に日の朝に、
顔がパンパンにむくんでいる、
ということはありませんか。

これは、横になって眠り、
体が水平になることによって、
体内の水分が顔の方にも
移動するというメカニズムから
生じることなのです。

また、お酒を飲んで、
血中アルコール濃度が高くなれば、
血管が拡張して、
水分の処理が追いつかないので、
顔のむくみとなって
表れることが考えられるのです。

特に、まぶたのような、
皮膚の薄い部分は
むくみも目立ちますので、
顔にむくみが出やすいという方は
普段から塩分やアルコールなどを
控えることが大切となっていきます。
posted by 桜子 at 19:47| むくみを解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。