2011年03月12日

家や会社でマッサージ&ストレッチ

脚のむくみ解消には、
こまめに筋肉をマッサージしたり、
ストレッチをするのがオススメです。

寝る前にベッドの上で5分ほど行うだけでも、
翌朝の脚は見違えるほど、
スッキリするので是非実践してみましょう。

【PR】評判高いマッサージは福岡市中央区にあります

また、デスクワークなどで、
長時間同じ体勢でいることが多い方は、
1時間に1回はストレッチを行ったり、
別のフロアのトイレに行くなどして、
軽く歩く時間を挟んで、
脚の筋肉を使う習慣をもつといいでしょう。

【PR】出張マッサージを京都市北区のご自宅で!

特に脚の付け根は、
回収された老廃物が集められる大切な場所なので、
この部分をさすることで、
リンパ節をほぐす習慣をつけることが
さらに効果的となります。
posted by 桜子 at 12:07| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

目の充血を解消するマッサージ

目の充血を解消するには、
手の小指にある少沢と足にある
三陰交をマッサージすると効果的です。

PR:住吉区で神とされるマッサージ

この二つのツボをマッサージして、
目の充血を解消していきましょう。

PR:マッサージを守口で以来するならこのお店

<<目の充血を解消するツボ>>

・少沢(しょうたく)
手の小指の爪の付け根から
外側に位置するツボです。
右目が充血している場合は右手、
左目の場合は左手の小指を刺激して下さい。
痛みを感じるくらいの強さが良いです。

・三陰交(さんいんこう)
足の内側から、くるぶしに小指を置いて
手を上の方向に当てましょう。
人差し指が当たる高さの位置で
骨の少し後ろにあるツボです。
親指の先を使用して強く押しこみます。
ラベル:目の充血
posted by 桜子 at 18:40| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

四十肩・五十肩を解消するツボ

四十肩(五十肩)は、普通の肩こりとは異なり、
肩関節の周囲が炎症することによって発症します。

PR:大阪 リンパマッサージ

そんな四十肩(五十肩)の解消するには、
肩の 肩井と 雲門、 肩ぐうを
マッサージすると効果的です。

PR:出張マッサージ 練馬区

・肩井-けんせい
肩の筋肉の中心の場所、
首と肩先の真ん中にあるツボです。
人差し指か中指、または両方を
使用して刺激しましょう。

雲門-うんもん
胸側で鎖骨の下縁にあるツボです。
強く刺激しましょう。

肩ぐう-けんぐう
腕を真横に上げたときに肩先にできる、
強く刺激しましょう。
posted by 桜子 at 16:27| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

足のみくみを解消する美脚マッサージ方法

今回は、美脚に効果的な
マッサージ方法を紹介します。

PR:アロママッサージ 滋賀

ちなみに、マッサージを効率的に行うには、
入浴後の時間帯がオススメですよ。

PR:アロママッサージ 江東区

〜みくみを解消する美脚マッサージ方法〜

膝の裏の部分から太ももの付け根の方向へ
手のひら全体を使ってさすり上げていきます。
終わったら、両手を交互に動かしながら、
再び太ももへ、さすり上げます。
片足5〜6セット続けましょう。

両手のひらで、内ももの贅肉をつかみ上げます。
つまんだ肉を固定して、片方の手で、
外から内側にマッサージします。
片足5〜6セット続けましょう。

アキレス腱の部分に両手のひらをあてて、
ふくらはぎを包み込むように支えます。
次に膝の裏のリンパ筋まで、
ゆっくり引き上げながら老廃物を流ようにさすります。

両手の親指とひとさし指で輪を作って、
足首をつかみ、左右交互に
ねじるようにゆっくりと揉みます。
片足10回ずつ続けましょう。
posted by 桜子 at 12:16| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

アロママッサージのオイルについて

アロママッサージをするのに適したアロマオイルは、
植物から摂取される100パーセントピュアな物で、
エッセンシャルオイル(精油)とも呼ばれています。

【PR】アロマオイルマッサージ

アロママッサージをする時は、一般的に
このエッセンシャルオイルにキャリアオイルを
ブレンドしたオイルを使用しています。

エッセンシャルオイルには、
それぞれ種類に応じてブレンド方法があります。

【PR】セラピスト 求人

自分でアロママッサージをする際は、
しっかりブレンド方法を
確認してから、実施して下さい。

また、アロマオイルは、肌に浸透するので、
マッサージ後に洗い流す必要はありません。
posted by 桜子 at 13:15| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

マッサージの圧(強さ)

肩こりマッサージをする時に、
痛いほどの圧でしてしまうと、肩の周りの筋肉を
痛めてしまう可能性があります。

強い圧で、マッサージして筋肉が傷つくと、
翌日に、傷を修復しようと
「もみ返し」と呼ばれる症状が出ます。

また、痛みを感じるのマッサージを受けると、
全身が緊張して、余計に肩がこるケースもあります。

マッサージをする時は、
力を入れすぎないように注意しましょう。
ラベル:マッサージ
posted by 桜子 at 17:58| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。