2011年06月24日

花粉症に効くマヌカ

マヌカはなかなか知られていないアロマオイルですが、
淡くて甘い、美しい香りのする精油です。

このアロマオイルは花粉症の季節に利用すると、
とても心地の良い香りであるとされています。

ダニ避けなどにも役立ち、香りも良いのでスプレーボトルに加えて部屋に散布すると効果的です。
あまりきつくない香りなので部屋中に香りを漂わせても気になりません。

花粉症の季節などデリケートな時期には特に効果的なマヌカ。
ぜひ生活に取り入れてみてください。
posted by 桜子 at 13:19| アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

便秘のトラブルを緩和するアロマオイル

便秘のトラブルのときにも
アロマオイルを上手に使ってみましょう。

痛みをやわらげるために適しているアロマオイルは
末梢神経や血管壁を収縮させる作用をもっている、
ジュニパー油、サイプレス油、パチュリー油
といったアロマオイルがあげられます。

殺菌、消毒効果をもっている、
ニアウリ油、ティートリー油、レモン油
などのアロマオイルもオススメです。

使用方法としては、
座浴、局所塗布などがあります。

座浴にはサイプレス油、サンダルウッド油、
塗布にはクローブ油、タラゴン油、ティートリー油などの
アロマオイルがいいとされています。

◆マッサージサイトのご紹介◆
癒しの出張マッサージは新大久保です
千代田区にあるマッサージがオススメ
posted by 桜子 at 15:44| アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

フェイスマッサージに使いたいオイル

オイルは、フェイスマッサージをする時に、
肌へのなじみがよく、摩擦を緩和してくれます。

大阪 マッサージで、アロマオイルを使うのはこの為です。

今回は、そんなフェイスマッサージ時に、
使用したいオイルをしょうかいします。

自分の肌悩みに合ったオイルを選んで、
毎日のスキンケアを、より効果的にしましょう。

効果的なオイルの使用は、マッサージ 東京でも、
重要なことだと考えられています。

・ヴェレダ アーモンド フェイシャルオイル 50ml \3,360
トラブルを起こしやすい肌にオススメです。
目元・口元などのデリケートな部分に、やさしく作用します。
小ジワやたるみのケアには、
マッサージにプラスして使いましょう。

・Bb LABORATORIES エストラックス オイル 300mg×30粒 \5,250
ホルモンバランスの気になる肌にオススメです。
加齢によるエイジングの悩みに働きかけて、
肌にうるおいを、キープに効果的です。
乳液や、クリームと混ぜ合わせて使用すると、
フェイスマッサージの効果をより高めてくれます。

posted by 桜子 at 14:58| アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

アロマの精油

アロマオイルとは、精油(エッセンシャルオイル)をアルコールやキャリアオイルなどで希釈したものです。専用の器具を使ってオイルの芳香を楽しんだり、フレグランス効果を得るため、化粧品として体に直接使用されることもある油製品です。

精油(エッセンシャルオイル)とは、植物に含まれ、揮発性の芳香物質を含む有機化合物です。油・オイルという名前ですが、油脂とは全く別の物質からできています。実際は可溶化リポイドで、水に溶けにくく、アルコールや油脂などに溶ける性質を持っています。現在、約300種類近くもの精油が存在するといわれています。

精油(エッセンシャルオイル)には、大きく分けて次のような種類があります。
●ハーブ系 - ラベンダー、ペパーミント、ローズマリーなど
●柑橘系 - ベルガモット、レモン、オレンジ、グレープフルーツなど
●樹木系 - パイン、ジュニパーなど
●花精油系 - ローズ、ジャスミン、カモミールなど
●オリエンタル系 - サンダルウッド、イランイランなど
これらのなかから精油をチョイスするのも大きな楽しみのひとつです。
posted by 桜子 at 16:38| アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

アロママッサージで癒し

アロママッサージとは、エッセンシャルオイルをマッサージに利用することでアロマテラピーのもたらす効果・癒しを最大限に実感できるものです。血液やリンパ液の循環を活発にするだけでなく、エッセンシャルオイルの有効性分が直接皮膚から吸収されて新陳代謝を促します。

アロママッサージの効果には、血液循環とリンパ液循環を促して疲労や不調の原因となる体内の老廃物を取り除く、内分泌を高めて消化器系器官の働きを正常にする。頭痛、肩こりの緩和と予防になる。神経系をなだめて疲労回復に役立つ。深い眠りを得ることで、不眠症を防ぐ。循環系を調整し、高血圧を抑制する。気管支の炎症・粘膜の炎症を鎮めて呼吸器系の不調を軽減してくれる。脳内ホルモンであるエンドルフィン・エンケファリンの分泌を高めて免疫系を刺激し、抵抗力を高める。などの効果が期待できるのです。
posted by 桜子 at 17:13| アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。