2011年06月11日

お尻のセルライトを解消する方法

お尻のセルライトを除去する
マッサージをする場合、まず、左右の太ももと、
お尻の境目になる場所を、指でぎゅっとつまんで、
ゆっくりと引っ張り上げて離すようにします。

このマッサージを、5 回ほど繰り返して下さい。

このマッサージが終わったら、
今度はお尻全体を両手で
持ち上げるように
押し上げるようにマッサージしていきます。

これのマッサージを、3分間程度続ければ、
セルライトを解消させることに役立ちます。

▼セルライト解消に役立つマッサージ情報
http://www.iyashihonpo.net/area.html
出張・店舗型マッサージ セラピスト求人情報
posted by 桜子 at 15:08| 美容に効果的なマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

リンパの働き

リンパというのは、体の中の
下水道のような働きをしています。

下水道が詰まってしまうと、
老廃物が流れなくなって、
体に不調が、起きてしまいます。

その不調といのが、「むくみ」や疲労感です。

下水道がスムーズに、
その役割を果たしていれば、
体は健やかな状態を保つことが出来るのです。

リンパ管がしっかり流れれば、
体は健やかな状態を保ることが出来て、
ボディを理想的に引き締めることができます。

もし、その流れが滞ってしまうと、
体はむくんだり、不調をきたすので、
リンパマッサージで、その流れを施してあげましょう。
posted by 桜子 at 17:08| リンパマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

マッサージの目的と効果

一言でマッサージと言っても、
その種類や効果は様々です。

用途に合わせて、効果的なマッサージ方法も
異なるので、マッサージをする時は、
自分が解消したいことに
合わせたものを行なうようにしましょう。

例えば、部分痩せをしたい時は、
血行を促進し脂肪の燃焼を促してくれる
リンパマッサージがオススメです。

脂肪を燃焼させるには、
リンパ、血行の流れを良くして
代謝を高めることが必要になります。

リンパマッサージは、そんな脂肪は
燃焼を助けることで、部分痩せの効果を
発揮することが出来るマッサージなのです。

▼オススメのマッサージ情報サイト@
マッサージのポータルサイト 練馬区のページへ

▼オススメのマッサージ情報サイトA
探そう出張マッサージ 横浜市瀬谷区のページへ

posted by 桜子 at 13:35| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

顔ヨガで髪の健康

首の結構を良くすれば、
頭皮への血流を良くなって、
髪の健康にも良いそうです。

首の血行を良くする為の方法として、
「顔ヨガ」があります。

1.まず、仰向けになって床に寝ます。※枕は使わない。
2.続いて、5秒かけて頭を床からゆっくりと浮かせます。
 その状態をで5秒保ちます。
3.そして、今度は5秒間かけて頭を下ろしましょう。
異常の動作を5回繰り返しましょう。

大事な事として、
筋肉には5秒以上の負荷をかけないと
運動の効果はありません。
各動作には5秒以上かけましょう。
posted by 桜子 at 18:38| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

身体を丸めた姿勢

立っている時にはそれほど姿勢が悪く見えないのに、
椅子に腰掛けたとたんに、体を丸めていませんか。

この姿勢は、頭の重さを首の筋肉や背中の筋肉が、
常に引っ張り続けている事になっているのです。

ですが、首や背中の筋肉はかなり我慢強いため、
余程のことがない限り、痛くなったりはしないのです。

その為に、このような姿勢が癖になってしまい、
良い姿勢でいることが苦痛だと感じるようになって、
負担がかかっているのに楽な姿勢だと、感じてしまうのです。

その結果、首や肩の筋肉に負担がかかり続けて、
首こりや肩こりが慢性症状となって現れてくるのです。
posted by 桜子 at 14:57| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

筋肉でコリが起きている

筋肉が伸びたり縮んだりを繰り返していれば、
血管の中にある弁の作用によって、血流は良くなるのですが、
なんども伸び縮みを繰り返していたり、
力を入れ続けることによって疲労物質がたまってしまい、
縮んだ状態から戻らなくなってしまいます。

◆マッサージサイトのご紹介◆
癒しの出張マッサージは河内長野でしょう
オイルマッサージ 広島の情報

筋肉が縮んだ状態から戻らなくなれば、
中を通っている血管は潰され続けてしまうので、
血液の通りが悪くなって、筋肉の活動に必要な酸素や栄養が届かず、
疲労物質が組織の中に残ってしまうため、
固く詰まった状態から戻れなくなってしまうのです。

それがコリの状態なのです。
posted by 桜子 at 15:27| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。